豪州ETAS500円

サポート情報

お気軽にご相談・お問い合わせください
TEL 03-6676-3960
平日10:00〜20:00 休日11:00〜19:00
メールのお問い合わせはこちら
西オーストラリア州政府からのメッセージ
モバイル

店長のコーナー

ビューグラント
高橋克哉

オーストラリアETASの申請代行など海外渡航へ無駄な費用をかけることなく、ご出発頂けるように考え、このショップを開店しました。ネットの利便性と電話応対による信頼性を兼ね備えた新しいオンラインショップを目指しています。

オーストラリア等
海外査証申請サービス
地球の歩き方

このマークの意味は?
RSS 1.0 ATOM 0.3
    ホーム > オーストラリア > e600ビザ 観光・訪問 (オーストラリア) ※18歳未満又は75歳以上

e600ビザ 観光・訪問 (オーストラリア) ※18歳未満又は75歳以上

型番

e600(申請費用込み)

販売価格

50,000円(税込54,000円)

購入数
名様 ※ご利用人数を選択

商品説明


オーストラリアへ3ヶ月以上12ヶ月以内の滞在を希望される18歳未満、75歳以上の方向けの訪問者ビザの代行サポートになります。


取得日数


e600ビザ取得までに掛かる日数は、平均2週間、最大1ヶ月程度です。尚、この日数はあくまでも目安であり、取得までの日数をお約束するものではありません



手続きの流れ



詳細な手続きの流れについてはこちら


人数を選び、申込み手続きへ進むをクリックして購入手続きへお進み下さい。
クレジットカード決済の方は当サイトでの手続き完了後にカード会社のサイトにてカード情報の入力をお忘れなく!決済手続きが終わりましたら、ご登録頂いたメールをお確かめ下さい。パスポート情報など申請に必要な情報の提供方法に関するメールが届きます。こちらのメールを必ずご一読頂き、記載されている方法に沿ってご提供下さい。


※万が一、メールが届かない場合、メールアドレスが間違って登録されているか又は迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性があります。パスポート情報などをご提供頂かない限り当社にてお手続きすることはできませんのでくれぐれもご注意下さい。また、銀行振り込みの方は、お客様からのお振込みが確認されるまで登録作業は行ないませんのでお申込み後、できるだけ早いタイミングでのお振込みをお願い致します。



ご利用条件


お申し込みにあたっては以下の条件を満たすことが必要です。


.ーストラリア国外からの申請であること
18歳未満75歳以上であること
※オーストラリア国内に滞在中の方は商品が異なります、
  滞在を延長される方はこちらをご利用ください。
※18歳以上、75歳未満の方は商品が異なりますので、
  こちらをご利用ください。


参加資格


〃鮃であり、過去に犯罪歴がないこと
滞在中の生活をカバーできるだけの資金があること
E蝋厂榲が観光、知人訪問などであること
(※商用には利用できません)


ビザの条件


ビザ期間:
ビザが発給された日から12ヶ月間

滞在許可期間:
オーストラリア入国日から3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月のいずれか(※申請時に希望は出せますが12ヶ月間は審査が厳しくなります)

入国制限:
発給されるビザの条件によりますが、基本的には上記のビザ期間内であれば何度でも出入国が可能なマルチプルビザになります。(※お客様の状況や滞在期間によっては1回の入国のみ有効なシングルビザとなる場合がございます)

行動制限:
原則として就労禁止、3ヶ月以上の就学禁止の条件が付与されます。



有効期限


e676ビザの有効期限はビザが許可された日から1年間になります。この間に実際にオーストラリアへ渡航すれば、入国した日から3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月間いずれかの連続滞在が認められます。またビザの有効期間内であれば何度でも出入国が可能です。(1次入国査証の場合は1度のみ)


含まれるもの


.咼郷柔組駘僉135豪ドル+諸経費/約15,000円)
△電話やメールでのご相談及び対応
ご提出された情報や書類のチェック
た彗なビザ申請代行
グ槎蔚匹箸寮涵
Π槎蔚匹砲茲衢弋瓩気譴訥媛箪駑燹健康診断、面接などのご案内
発給されたビザの内容説明(ビザ確認書のメール送付)
※ファックス、郵送の場合は送料を別料金にて対応
※両親のパスポートの認証コピーが必要です。オーストラリア領事館にて有料にて手配して頂きます。
※戸籍謄本の原本及びその英訳の提出が必要です。英訳については別途費用が掛かります。


登録証について


当社ではビザが取得後に【ビザ承認レター/和訳付】をメールにてお送りいたします。こちらにお客様の情報とともにビザの取得日や有効期限などが明記されておりますので、ご渡航前にはくれぐれもご確認いただき、印刷し、ご渡航時にはパスポートともども必ずお持ち下さい。

尚、上記に関してご質問、ご相談などございましたらお気軽にメール又はお電話にてご連絡頂ければスタッフが対応させて頂きます。